ご感想

子どもにヒーリングを受けさせたい。過去生ヒーリングコースのご感想②

中学生のお子さんの能力を伸ばしたいという願いから基本解消ヒーリングコース過去生ヒーリングコースと進まれたお母さんのご感想を紹介します。

このお母さんはお子さんに基本解消ヒーリングを受けてもらいたかったのですが、バーストラウマやインナーチャイルドは親子関係の中で形成されることが多いので、まずはお母さんのトラウマ改善をして、日々お子さんと接する機会の多いお母さんの状態を良くしておくことが重要でした。

お母さんが幸せを感じられる状態になれば、おのずとお子さんもそれに近づいていきます。
お子さん本人が受けるのではないので一見遠回りに思えますが、実は、着実、確実な進み方となります。

それでは、匿名(女性)さんのご感想です。

過去生ヒーリングコースを受けた動機

息子が基本解消を受けるには、私が先に過去生ヒーリングまで終わらせた方がよいと聞き、主にそのために受けることを決めました。

過去生ヒーリングコース前後の変化や感想

過去生ヒーリングに入る前、息子と同じ学校のお友達が事故で亡くなりました。
それ以来、そのことを思い出したり、こどもの事故のニュースやドラマの一場面を見ると、悲しみの波に飲み込まれるようになりました。
過去生ヒーリングを受けることを決めた頃だったので、何か過去生にも関係あるのかもしれないと思いました。
そういうことがあってから、息子が生きて存在してくれているだけでありがたいと心から思えるようになりました。
息子のことで心がざわつくことがあっても、生きてくれていればこそだ…と早い段階でそこに着地できるようになりました。

過去生ヒーリングを受けるようになってから、これからの自分の生き方に気持ちが向き始め、仕事をして収入を得て、その収入で自分のやりたいことを気兼ねなくやろうと割り切ることができました。
それまでは、積極的に働きたいとは思わなかったし、自分は家族をいつでもサポートできるように、家族の動きに自分が合わせられるよう、待機していなければ…と思っていました。
今から新しく何かを始めたい気持ちはなく、このまま穏やかに年を重ねていければいいなと、そんなイメージでした。
やりたいことは初めはぼんやりしていましたが、いくつか体験しに行って、これは違うなとかこの部分は面白いなとか感じながら絞っていけました。
就職で迷った時は、リーディングの力もお借りして、頭を整理することができました。

今後どうなりたいか

ものの考え方は以前と比べて随分と緩みました。
まだ自己否定感が時々出てくるので、いつかそれを手放して、自由にやりたいと思うことをやれるようになりたいです。

一悟術士・柴田ともみの印象

10年以上前からの知り合いで、こどものアレルギーのことで相談にも乗ってもらっていました。
その頃から博識で、温かい柴田さんでしたが、最近は柔らかさとか、いい意味でのいい加減さを重ね着した感じです。

一悟術を誰かに勧めるとしたらどのような方に?

「こうじゃないといけない」「こうであるべきだ」と固定観念で自分やまわりをしばっている人にオススメします。

柴田からの一言メッセージ

基本解消ヒーリングを終えた頃に比べると随分と自己否定感が少なくなり、同時に、お子さんのことも肯定的に捉えることも進んできました。
子どもさんのことが気になって仕方ないのは、過去生に原因があるのかもしれませんね。
いよいよ、お子さんの基本解消ヒーリングが始まります。
変化を楽しみに。

ミニ知識「子どもへの一悟術ヒーリング」

バーストラウマは胎児期から生後3か月の間に受けた心の傷、インナーチャイルドは生後3か月から思春期(大人になるまで)における満たされなかった欲求や心の傷をいいます。

子どもの頃からトラウマが少ないと、より自由に生まれ持った能力を発揮し、伸び伸びと成長していくことができますが、この期間に子どもが基本解消ヒーリングを受けてトラウマを解消しても、子育ての主となる親御さん(養育者)のトラウマが大きいとその影響からインナーチャイルドを新たに形成する可能性があります。

思春期を過ぎて自立した大人になるとインナーチャイルドが新たに形成されることはなくなります。
このタイミングで一悟術ヒーリングを受けるのがトラウマを解消する効率からはもっともスムーズなのかもしれませんが、子どもによっては幼いながらも生きづらさを感じ、どうにかしたいということがあります。
子どもが一悟術ヒーリングを受けたい場合には、一悟術ヒーリングをお子さんだけが受けるのではなく、子育ての主たる親御さん(養育者)も受けていただくことでより良い改善が期待されます。
子育ての主となる親御さん(養育者)の影響による新たなインナーチャイルド形成のリスクが軽減し、親子関係も相互理解が進んで、リラックスした穏やかなものに変化していくからです。

同時に、親御さんは親御さんでご自身の人生にしっかり向き合い、自分らしく生きる方向を向くことができるようになるでしょう。

ピックアップ記事

  1. 健康について語る2018年。一悟術メールマガジンのご案内

関連記事

  1. ご感想

    個別相談「予防接種」のご感想

    ヒーリングのことではないのですが、時折、個別相談をいただくことがありま…

  2. ご感想

    転職の不安や怖れがなくなった。基本解消ヒーリングのご感想③

    就職や転職をする時、仕事がちゃんとできるか不安になることがあると思いま…

  3. ご感想

    2クール目を受けて。過去生ヒーリングコースのご感想①

    基本解消ヒーリング、過去生ヒーリング1クール目を他の一悟術ヒーラーから…

  4. アラフィフ

    アラフィフのファッション苦手さんへ。楽しめるようになるためのヒント(お勧め本紹介あり)

    ファッションが苦手なアラフィフさんへ。私はファッションが不得意…

  5. アラフィフ

    アラフィフから始める。超高齢社会を心満たされて過ごす心持ち

    東京オリンピック1964年に生まれた私はアラフィフど真ん中です。再…

  6. アラフィフ

    親の人生を癒す。アラフィフの願いにつながるヒーリング

    アラフィフにとって親のことは大きな気がかりです。この年齢になると、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. ご感想

    個別相談「予防接種」のご感想
  2. アラフィフ

    アラフィフのファッション苦手さんへ。楽しめるようになるためのヒント(お勧め本紹介…
  3. 健康

    健康について語る2018年。一悟術メールマガジンのご案内
  4. アラフィフ

    アラフィフから始める。超高齢社会を心満たされて過ごす心持ち
  5. イベント

    11/21(火)、12/3(日)、12/15(金)、12/26(火)一悟術ヒーリ…
PAGE TOP