アラフィフ

親の人生を癒す。アラフィフの願いにつながるヒーリング

アラフィフにとって親のことは大きな気がかりです。
この年齢になると、親子のいざこざも「仕方ないか…」とあきらめに近くなります。
どんなに長生きしてくれても、親と一緒に過ごせる日々はそう残されてはいません。

親に心安らかに、幸せを感じながら余生を過ごしてもらいたいという想いはどなたにもあろうかと思います。

親を一人の人として眺めてみましょう。
きっと子どもの知らない人生があるはずです。
きっとその人生には口にはできない想いがあったはずです。

親世代70代が基本解消ヒーリングを受けたら

お孫さんもいらっしゃる70代のご婦人が基本解消ヒーリングを受けてくださいました。
ご本人に承諾をいただいてご紹介します。

最初、ご婦人はヒーリングを「私はもう年だから必要ない」とおっしゃっていましたが、ヒーリングがきっかけで、過去に封印した想いを昇華することができたようです。

今の人生で未消化の問題がクリアになり、次の人生に持ち越さないで済むとしたらどうでしょう。
今よりずっと幸せを感じられるようになるとしたらどうでしょう。

昔の良かった時の事やこの人生での後悔ばかりを話したり、悩みの顔を曇らせる親より、今を、今日一日を笑顔で過ごしている親を見たいですよね。

一悟術ヒーリングを受けるのに遅すぎることはありません。
70代から始めても心の平安は手に入れられます。

姉が亡くなった時、嬉しかった

昭和20年代後半、思春期の頃、お姉さまが結核で自宅療養をされていたそうです。
色白でスラッとしたとても美しい自慢のお姉さまで、村一番の器量よし。
親は何故自分を姉のように生んでくれなかったかと恨めしかったそうです。
お姉さまはご結婚後結核になり、離婚。
実家に戻されたそうです。

当時、結核はまだまだ難しい病気で亡くなる方も多くいらっしゃいました。

ご両親はお姉さまの療養に力を尽くされましたが、病人も介護人もこの重い病に心が折れそうになるのでしょう、お金も出ていき、気力がすり減る中で、心と心がぶつかり合う様は地獄だったとおっしゃいます。

そのお姉さまが亡くなった時、ご婦人はこれで両親は楽になると思って嬉しかったそうです。
周りがお姉さまの死を悼み、涙を流す中、一度も泣けなかったそうです。

実の姉が亡くなったのを悲しめず、嬉しく思った自分に罪悪感を感じ、誰にも話さず封印してきたことをヒーリングを受けている間に思い出したそうです。

悲しめない理由

皆が悲しんでいる時に悲しめない一般的な理由をいくつかあげておきしょう。
これらの理由に良いも悪いもありません。

  • 亡くなった実感がない
  • 故人と心理的距離が離れている
  • 周囲から感情の影響を受けていない
  • 死を受け入れている
  • 反対に、死を拒絶している
  • 悲しいと思っていない

悲しめないのはダメな人間、ひどい人か

周りの人と同じ言動を取れない時に自分を否定して罪悪感を持ってしまうことはよくあることです。

常識や礼儀もそのような性質があります。
常識や礼儀から外れた行動をすると、ほら、あの人は非常識よ、礼儀知らずよ…と非難されます。
でも、常識や礼儀は、所属している集団や社会で作り上げられた、こうあるのが当たり前という観念に過ぎません。
所属する集団が違えば、全く異なったものになります。

教育の場でも、皆一斉に何かをすることが求められます。
先生が話している時は全員が先生に集中して話を聞くことが求められます。
そのような中では、別行動をする子どもは問題児とされます。

仲の良いお友達同士でも、異なった言動をするのは勇気が要ります。
他に食べたいものがあるのに仲間外れが怖くて、食事のメニューをつい周りに合わせてしまうことはよくあることです。
他者に合わせて、自分を我慢してしまいます。

いくつかの例をあげましたが、このように、皆と同じでなければいけないということに囚われると、皆と同じでない自分は変な人として許しがたく感じてしまいます。

人の感情は、そのような常識や礼儀、教育、集団に縛られるものではありません。
感情は、その人オンリーの自由なものです。
例え、他の誰に理解されなくても、その人の内にあって良いものです。
その人の心の表現形なのです。

このご婦人が、苦しむご両親とお姉さまをもう見なくて済む、親が楽になる、それを嬉しいと思うのは素直な想いだと思います。
とても自然な感情ではありませんか。

悲しめなくてもよい


ご婦人に私からは次のようにお伝えしました。

嬉しく思ったのは、ごく自然な気持ちだったと思います。
亡くなる事でどちらも楽になる事は確かにありますし、皆が皆、亡くなったのを悲しまなければならないことはありません。
私も10年近く寝たきりで、意識はあるけれど言葉が話せなくなった義父が亡くなった時は、楽になって良かったねと思いましたよと。

するとご婦人は、「良かったのね、ああ、ようやく分かった。」と涙を流されました。
半世紀に渡る苦しみから解放された瞬間です。

その後、ご両親が自分の事を気にかけてくれていた事を次々に思い出されました。

それまでは罪悪感が先にたち、本当のことが見えていなかったのです。
良い思い出さえ、ないものにしていたのです。

本当はご両親から深く愛されていたのに、自分は我慢をさせられて、お姉さまは好き放題というような見方をしてしまったのかもしれませんね。
これはインナーチャイルドが原因と思われます。

年老いてもインナーチャイルドはある

インナーチャイルドとは、生後3ヶ月くらいから大人になるまでに負った心の傷をいいます。
周りの大人や環境との関わりの中で満たされなかった欲求や受けた心の傷が大きいと、物事を見る時にフィルターとなって、ありのままを見ることができません。

インナーチャイルドは大人になると、強化されることはあっても、新たに作られることはほぼありません。
でも、一旦作られたインナーチャイルドを解消するのはなかなか難しく、いくつになっても持ち続けてしまいます。

辛いことと楽しいことはくっついている

昔のことを思い出せないということがあります。
人によっては記憶が抜け落ちたようになっていることもあります。

楽しかった時、嬉しかった時、幸せな時があったはずなのに思い出せないのなら、それは思い出してしまうと辛いこと、悲しいことも一緒に思い出してしまうからでしょう。
思い出せないように仕舞い込んで、辛いこと、悲しいことから自分を守ろうとするのです。

でも、思い出せなくした感情は仕舞い込んでいるだけで、ちゃんと存在しています。
オリとなって心の奥底に溜まっていきます。

このような感情は、人生の様々な場面でふとしたことがきっかけで舞い上がります。
感情的になってしまい人間関係を壊してしまうということにもなりかねません。
実際、感情的な一言が別れに繋がった経験をお持ちの方もいらっしゃるだろうと思います。

ないものにしていた感情をちゃんと感じると、感情は安定し、人間関係を壊してしまうような事態に陥ることはなくなっていきます。
同時に、くっついていた楽しい、嬉しいことを思い出すことも増えてきます。

 

一悟術ヒーリングに期待される効果

そもそも思い出せないのだから、心のオリとなった感情を見つけ出して解消するのは難しいところです。
バーストラウマやインナーチャイルドという心の傷が、その時の感情が掘り起こされないように蓋をしてしまうからです。

基本解消ヒーリングでバーストラウマやインナーチャイルドを解消すると、この蓋が外れるので、過去の出来事や感情を思い出しやすくなります。

そこから人生の見方が変わっていきます。

一悟術ヒーリングの効果としては、約半年で、ご紹介したご婦人のように心の平安がもたらされることが期待されています。

 

ピックアップ記事

  1. 健康について語る2018年。一悟術メールマガジンのご案内

関連記事

  1. イベント

    終了:一悟術ヒーリングの体験セッション7/13(金)、7/14(土)@大阪府大阪市

    体験セッションでは、今悩んでいらっしゃる事にアプローチしながらバースト…

  2. アラフィフ

    アラフィフから始める。超高齢社会を心満たされて過ごす心持ち

    東京オリンピック1964年に生まれた私はアラフィフど真ん中です。再…

  3. アラフィフ

    北海道!アラフィフのひとり旅、大阪から行くあこがれの地。アクセスと道内の移動は?

    アラフィフからのひとり旅をおススメしましたが、思い切って旅に出かけた方…

  4. アラフィフ

    アラフィフのファッション苦手さんへ。楽しめるようになるためのヒント(お勧め本紹介あり)

    ファッションが苦手なアラフィフさんへ。私はファッションが不得意…

  5. アラフィフ

    北海道はパワースポットの宝庫!アラフィフひとり旅「道東・阿寒湖」

    北海道はどなたにとってもパワースポットの宝庫といえる自然豊かな土地です…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 私の体験談

    薬剤師がヒーリングを初めて感じた時のこと。私の体験①
  2. イベント

    終了:第2回アラフィフの悩みを話そう会5/18(金)@大阪府大阪市
  3. アラフィフ

    親の人生を癒す。アラフィフの願いにつながるヒーリング
  4. ご感想

    転職の不安や怖れがなくなった。基本解消ヒーリングのご感想③
  5. ご感想

    子どもの能力を伸ばすために。基本解消ヒーリングコースのご感想④
PAGE TOP